消防訓練🧯実施しました!

 

みなさん、こんにちは!

今日は、1年に2回実施している「消防訓練」の様子を

お届けしたいと思います✨

 

 

通常なら東大阪市西消防署の方に来ていただき、訓練を実施していただくのですが

コロナウイルスの関係もあり、今回は施設職員のみで行いました!

 

 

まず初めに、防火管理者が消火器の種類や使い方、または初期消火についての説明を行います。

消防訓練

 

消防訓練

 

消防訓練

 

できるだけたくさんの部署の職員が参加し、

訓練を受けた事のない新人職員も、今回は全員参加しました!

 

 

そして実際に、水消火器を使って練習をしていきます😀

コーンを火元に見立てて、消火器を当てます。

消防訓練

 

消防訓練

 

消防訓練

 

消防訓練

 

 

 

 

そして、事務所へ戻り火災報知器の説明を行います。

事務所内にあるので、普段から目に入ってはいるものの、

あまり触れた事がない部分だったので改めて説明を受けて「なるほど」と思いました。

 

 

実際に火災ベルが鳴った時。

その場所をどこで見て確認するのか、どういった対応が必要なのか、など細かく説明を行いました。

 

消防訓練

 

 

 

そして、スプリンクラー(制御弁)の場所も確認しておきます。

消防訓練

 

 

 

そして2階へ上がり、実際に火災が起きた時の職員の動きを実践して確認します。

今回は2階の厨房から火が出た想定で行いました。

 

夜間想定なので、各フロアの夜勤者3名と宿直者1名と役割を決めて行います。

消防訓練

 

 

火災が発生したら、各フロアにある消火器を持って2階へ!!

階段を使ってダッシュで集まります!

消防訓練

 

その後、

・正面玄関を開けて消防隊を誘導する人

・各フロアで利用者様の避難を行う人

に、臨機応変に指示を出し合いながら決めて、それぞれの配置につく。までを訓練としました。

 

 

今後も定期的な訓練の実施を継続して行っていきます🎶

 

 

 

ブログ担当:栄養課 土井

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です