採れたて稲田桃を使った🍑ジャム🍑

みなさんこんにちは!栄養課の山田です。

突然ですが、みなさん”稲田桃”🍑をご存知でしょうか?

 

稲田桃とは日本古来の野生種で、江戸時代後期にはお盆の供え物として出荷されるなど、

稲田地区で盛んに栽培されていた桃のことだそうです。

 

今ではその面影はありませんが、

江戸時代ここ一帯には桃畑が広がり、桃源郷と言われていたようです✨

 

1度はその姿を消してしまった稲田桃ですが、

平成13年、地域住民らが「再生プロジェクト」を立ち上げ、植栽を行った結果、

今では稲田の道路や公園で目にする事が出来るようになりました。

楠根小学校横の第二寝屋川沿いにもたくさん植わっていますよね😊🌸

 

実はその稲田桃の木が、アーバンケア稲田にも生えているんです😮!!

稲田桃 デイサービス

少し小ぶりで、普通の桃は全体が丸いのに対し、先がとがっているのが特徴です。

そういえば、桃のイラストを描くとき、ハートが逆になった形・・・稲田桃の形で描きますよね。

稲田桃は原種に最も近いとされ、桃太郎の桃のモデルにもなったという説もあるそうです。

しかし現在は品種改良によって形が変わり、今のような形の桃が増えたようです。

稲田桃 デイサービス

色づいて食べごろを迎えた桃が多くなってきたので、

職員で収穫し桃ジャムを作りましたヽ(*^^*)ノ

稲田桃 デイサービス稲田桃 デイサービス

こちらはデイサービスのおやつの時に、ヨーグルトにかけて召し上がっていただきました。

稲田桃 桃ジャム デイサービス

稲田桃 桃ジャム デイサービス

今日はおやつが2つでいつもより少し豪華でした(*’▽’*)

稲田桃 桃ジャム デイサービス

稲田桃 桃ジャム デイサービス

「今日は豪華やな、来て良かったわ😋」

と、みなさん喜んでいらっしゃいました😊!

 

栄養課では、これからも皆様に喜んでいただけるような企画を考えていきます!

アーバンケア稲田 栄養課 山田沙彩

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です